インプラント治療について|千葉市稲毛区小仲台でインプラントを行う歯医者 鈴木歯科医院 

インプラント治療
について

インプラント治療について

インプラントのメリット・デメリット

インプラントの
メリット・デメリット

歯は歯周病などにより失われることがありますが、そのまま放置すると歯並びが悪くなり食事や発音に影響が出ることがあります。そのため義歯を入れる必要がありますが、義歯の中でもインプラントは天然歯に近い機能性や審美性をもっています。入れ歯やブリッジと比べしっかり噛める、見た目が美しいといったメリットがありますが、自費診療のため価格が高くなるなどのデメリットもあります。

インプラントのメリット・デメリット
他の治療法とのちがい

他の治療法とのちがい

義歯には入れ歯やブリッジ、それにインプラントといった種類があります。患者さまの症状やご希望によって治療方法をご提案させていただきますが、まずはそれぞれどのような治療方法となるのかこちらでご確認ください。気になる点については説明させていただきますので、些細なことでもご質問ください。

他の治療法とのちがい
健康な他の歯を守るために

健康な他の歯を
守るために

1本の歯が抜けると、それにつられるようにして他の歯も抜けていってしまうことがあります。これを「欠損ドミノ」といいます。お口の中は全ての歯が並ぶことによって、均衡な状態を保っています。1本でも多くの歯を健康なままにキープし、食事やおしゃべりを長く楽しめる生活を送りましょう。

健康な他の歯を守るために
インプラントメーカー

インプラントメーカー

世界中に数あるインプラントメーカーの中で、当院ではスイスの歴史あるメーカー・ストローマンのインプラントを採用しています。豊富な臨床データによって安全性が高く評価され、世界でもトップクラスのシェアを誇ります。手術後の骨との結合が早く、治療期間の短縮にも貢献しています。

インプラントメーカー
静脈内鎮静法とは

静脈内鎮静法とは

歯科医院に対して恐怖心がある方やパニック障害をおもちの方にとって、治療を受けることは容易ではありません。そうした方々にも安心してご来院いただけるよう、半分眠ったような状態で治療を受けられる静脈内鎮静法を採用しています。治療に対して不安や心配な点がございましたら、遠慮なくご相談ください。

静脈内鎮静法とは
難症例について

難症例について

インプラントは、患部の顎骨が充分な量でないとインプラント体を埋め込めません。そうした難症例にも対応するため、CGFやボーングラフトといった骨の量を増やすための特殊な治療も行なっています。インプラント治療が難しいとされる状態を改善できる場合がありますので、諦めていた方も一度ご来院ください。

難症例について
メインテナンス

メインテナンス

インプラントは人工歯であり、虫歯にはなりませんが、清潔にしていなければ周囲の組織が炎症を起こしてしまいます。そのため、毎日の歯磨きはもちろんのこと、定期的に検診も受けていただきたいと思います。インプラントをより長く使っていただけるよう、クリーニングや歯石の除去などで治療後のケアをサポートしていきます。

メインテナンス
インプラント専門医について

インプラント専門医について

インプラントは専門的な技術だけでなく、あらゆる歯科領域の知識も必要となります。当院はこのような一定の条件をクリアしたインプラント専門医が在籍していますので、安心して治療を受けていただきたいと思います。また、インプラントについての疑問や質問についても丁寧に説明しますので、どのようなことでもご相談ください。

インプラント専門医について
ご予約受付ダイヤル 043-445-7300 24時間診療予約