安心できる治療のために|千葉市稲毛区小仲台でインプラントを行う歯医者 鈴木歯科医院 

安心できる
治療のために

安心できる治療のために

我々スタッフが重視していることのひとつに、院内の衛生管理があります。とくにインプラント手術は患者さまの歯肉を切開するので、器具や室内の空気がきれいな状態でなくてはなりません。患者さまの安全を確保するために滅菌室を設置するなど、感染対策を徹底しています。このほか、より細やかな治療を目指し、患部を拡大するマイクロスコープや、詳細なデータを得られる歯科用CTなどを導入。患者さまが安心して治療を受けられる体制を整えています。

滅菌室

滅菌室

当院では患者さまやスタッフを感染症から守るため、衛生管理に力を入れています。歯科医療では患者さまのお口に使用する器具がたくさんあります。使い捨てできない器具については滅菌室で洗浄するなどし、滅菌パックで密封。次に使用するときには滅菌パックから取り出し、常に清潔な器具を患者さまに使用するよう管理しています。

オペ室

オペ室

インプラントなど当院で外科的な処置をする際は、感染を防ぐためにオペ室と呼ばれる個室で行ないます。滅菌した器具を用意しているのはもちろんのこと、空気中の細菌を除去するためクリーナーで清浄しています。きれいな空気を循環させるシステムを採用し、安心して手術を受けられる環境を整えています。

歯科用CT

歯科用CT

精密検査は、治療計画を立てるうえでとても大切な情報になります。そのため、患者さまの口内を細部まで調べられる歯科用CTを導入しています。歯科用CTは平面に撮影するレントゲンとは異なり、立体的な撮影が可能。歯を支える骨の量や高さもわかるので、治療方針をスムーズに決められます。

マイクロスコープ

マイクロスコープ

肉眼では見にくい根管などを治療するのに役立つのが、患部を拡大するマイクロスコープです。マイクロスコープによって患部が明視でき、安全に治療を進めることができます。
マイクロスコープは治療を円滑にするだけでなく、小さな虫歯などを発見するのにも役立ちます。また、セラミックなどをより美しく仕上げ、色合いや形を確認する際にも活躍します。

ご予約受付ダイヤル 043-445-7300 24時間診療予約