料金表|千葉市稲毛区小仲台でインプラントを行う歯医者 鈴木歯科医院 

料金表

料金紹介

当院では患者さまに安心して治療に臨んでいただくため、自費診療の治療費を公開しています。ご不明な点などございましたら、スタッフまたは担当医までお気軽にお尋ねください。
※すべて税抜き表示となります。

基本料金

施 術 内 容 料 金
インプラント埋入手術 診査・診断 ¥200,000
2次オペ ¥10,000
アバットメント チタン製の土台 ¥50,000
ジルコニア製の土台 ¥70,000
上部構造 ジルコニアクラウン ¥100,000
メタルセラミッククラウン ¥100,000
ジルコニアセラミッククラウン ¥170,000

オプション

施 術 内 容 料 金
静脈内鎮静法 麻酔薬を点滴によって腕の静脈に投与する麻酔方法です。ほとんど眠った状態でオペを受けることができます。 1手術
 ¥80,000
CGF(血小板濃縮フィブリンゲル) 患者さまご自身から採取した血液を遠心分離して、
血小板を濃縮したものです。
¥80,000静脈内鎮静法を併用する場合は無料
AFG(血小板濃縮フィブリン液) 手術後の創部の侵襲の軽減、および治癒の促進、
骨再生の足場の構築を目的として使用します。
¥80,000静脈内鎮静法を併用する場合は無料
ソケットプリザベーション 骨の吸収を防止するために、抜歯の時点で人工骨などを「穴」に入れて骨を再生させる方法です。 ¥60,000~
リッジオーギュメンテーション 結合組織をやせた歯肉部分に入れて
歯肉を盛り上げる方法です。
¥50,000~
サイナスグラフト 骨の高さを造ることにより、インプラントを
埋め込むことができます。
¥150,000~
サイナスリフト 上顎洞を挙上して自家骨・人工骨を入れ、少ない骨を補います。 ¥40,000~

医療費控除について

医療費控除について

家族が1年間に支払った医療費が、合計10万円(総所得が200万円以下の場合には、総所得の5%)を超えた場合、確定申告の際に手続きをすると一定の金額の所得控除を受けることができます。これを医療費控除といいます。

医療費控除とは

給与所得者本人、または本人と生計をともにする配偶者や子、両親、その他の親族の医療費を、1年(1月1日~12月31日)の間に10万円以上支払った場合に、超えた金額をその年の所得から差し引くことができ、税金が軽減される制度です。申請には領収書が必要になりますので大切に保管してください。

医療費控除の対象となるもの

・不正咬合を改善するための歯列矯正
・欠損した歯を補うインプラント治療・入れ歯治療・歯牙移植
・虫歯修復のためにセラミックや金を用いた治療
・通院のための交通費(公共の交通機関)(ただし自家用車の駐車場代・ガソリン代は対象外となります)
・小さなお子さまやご高齢者の通院に付き添う方の交通費
・治療に必要な薬代、治療器具の購入費
…など

医療費控除の対象とならないもの

・審美目的のホワイトニング治療
・審美目的のみにて行なう矯正治療
・著しく高額な材料を用いた虫歯治療
・デンタルローンなどの分割手数料
…など

医療費控除額の算出方法

医療費控除として控除を受けられる金額は次のように計算します。

医療費控除医療費控除

医療費控除に必要なもの

・源泉徴収票の原本(コピー不可)
・診察・治療の費用、薬や医療機器の代金などを支払った際の領収書(コピー不可)
・通院の交通費の領収書、その内訳がわかるメモ・記録
・医療費補てん目的の生命保険の入院給付や、医療保険の給付金額がわかる書類
・医療費控除の内訳書(税務署や国税庁のHPでも入手可能)
・還付金を振り込む銀行などの口座番号(申告者本人が口座名義人のものに限る)
・所得税の確定申告用紙
※領収証の再発行は行なっておりませんので、大切に保管ください。

医療費控除の申請

医療費控除の適用を受けるためには、「医療費控除の明細書」に必要事項を記入し、確定申告書に添付し所轄税務署に提出する必要があります。
給与所得者が、源泉徴収票、印鑑、医療費メモ(領収書貼付)を持参して税務署へ申告します。
詳細は国税庁の医療費控除に関するページをご参照ください。国税庁ホームページ(医療費を支払ったとき)

インプラント治療の10年保証制度

当院でインプラント治療を受けた患者さまは、インプラントの「10年保証」(ガイドデント保証システム)が適用可能です。
「10年保証」とは、インプラント治療後10年以内にインプラントが破損した場合の再手術費、また10年以内に歯冠(上部構造体)が破損した場合の修理費用を保証する制度です。

インプラント治療の10年保証制度

保証内容・保証期間

インプラント手術を完了した日から、インプラント体および上部構造体を10年間保証します。
インプラント体や上部構造体に瑕疵があった場合はもちろん、交通事故や転倒など「偶発的に起こった事故」による破損・喪失の際にも保証が適用されます。
さらに転勤などで遠方に引っ越した場合も、ガイドデント保証制度に加盟している歯科医院をご紹介し、そこでインプラントの再治療や保証を受けることができるので安心です。
ただし、インプラント治療後に、きちんと定期メンテナンスを受け続けていることが、保証の条件となります。

保証限度額

インプラントの再治療 …… 200,000円まで
上部構造体 …… 30%の自己負担額を含めて、150,000円まで
※限度額超過分につきましては、患者さまのご負担となります。
※上部構造体は再治療費相当額の30%が自己負担となります。

保証への加入と費用

ガイドデント社インプラント10年外部有償保証システムの保証に加入していただいた患者さまは、すべてのインプラントを対象に保証書が発行されます。
加入費用はインプラント1本につき35,000円(税抜)です。

第三者による公正な保証制度「ガイドデントアソシエイツ」とは

ガイドデントアソシエイツとは、客観的な審査により、優良なインプラント治療を提供できると判断された歯科医師の認定、ならびにその医師らによるインプラント再治療などの費用を保証する第三者機関です。
海外優良再保証機関の認定を受けたドクターのネットワークにより、患者さまが安心・安全なインプラント治療を受けられるようサポートします。
登録ドクターは一定の資格条件を満たしており、優れたインプラント治療を安心して患者さまにご提供できると認定されているため再手術・再治療になるケースは極めて稀ですが、万が一に備えた保証をお約束することで、患者さまに安心をご提供しています。

ご予約受付ダイヤル 043-445-7300 24時間診療予約